住まい

「お風呂が沸きました」と言ってくれなくなった自動給湯器の話

2017/10/20

こんにちは。キヨタカです。

僕は基本的にお風呂はシャワー派。

湯船に入るのは温泉くらいなので、

最後に入ったのはかれこれもうウンヶ月前のこと。

こうして文字にしてみると何とも

汚らしいように感じてならないですが、

シャワー派の方ってきっと世の中にいますよね?

スポンサーリンク


しかしながら僕とは違い妻はお風呂大好き。

時間がある時はお風呂にゆっくりつかって

ゲームしたり本を読んだりしてるようです。

なので妻のお風呂用の本はいつだってフニャフニャ。

もう見慣れましたが、初めてみた時は

正直、びっくりしましたね(笑)

ちなみに、フニャフニャになっても良いように

お風呂用の本は基本的に「古本」なんだそうです。

 

さてさて、ここからが本題です。

夏の間は暑かったのもあり、

2人ともシャワー生活を送っていたんですが、

そろそろ寒くなってきたということもあって

湯船の用意をしていたんですよ。

我が家の場合、ボタン1つで勝手にお湯が出て

適量になる直前に

「もうすぐお風呂が沸きます」

と通知してくれ、その数分後、

「お風呂が沸きました」

と通知してくれるシステム。

だったんですけど・・・

 

最近、何度お風呂を沸かしても終始無言。

「あれ?お風呂沸いてる?」

と確認しに行くと、しっかりお湯は溜まってるし

何ら問題はないんですが・・・

通知してくれないから何とも違和感が半端ないです。

 

更に、お風呂場にある給湯器を確認すると

お風呂を沸かしたら力尽きるのか

電源がオフになっていました。

つまり、自動で保温はしてくれないモードに

なっていました。

 

うーん、不思議ですよね。

これが“お湯が出ない!”とか、

“自動でお湯が止まってくれない!”とかなら

持ち家ならガス会社に、

賃貸なら管理会社に連絡した方が良いんでしょうけど

たかだか

「お風呂が沸きましたって言ってくれないんですが」

と連絡するのもなんだかなぁ〜

とモヤモヤモードです。

 

もう少し様子をみてから連絡するかどうか

判断しようかな?

何ともまとまりのないブログになってしまいましたが

また何か進展があったら

書いていきたいと思います。

今日はこのへんで。

それではまた!

関連コンテンツ(広告あり)

こちらもどうぞ



-住まい