グルメ

コメダのあの味!やわらかシロコッペを食べた感想

こんにちは。キヨタカです。

コメダ珈琲店のコッペパン専門店

「やわらかシロコッペ」さんに行ってきました。

 

行ったのは埼玉県の武蔵浦和という駅の

改札を出てすぐ目の前にある

「ビーンズ」という駅ビル?みたいな

隣接した場所。

オープン初日という事でしたが並んでいたのは

10人くらい。

お昼頃に行ったんですが思った以上の混雑ではなく

ラッキーでした。

 



 

ちなみにチラシがこちら。

 

たかがコッペパン

されどコッペパン。

コメダ自家製のパンならハズレなわけがないでしょ

という事でポークたまご(390円)を買ってきました。

事前にネットで調べた際は

ただビニール袋に入ってシールが貼られているだけ

だったんですが、仕様が変わったのか

紙袋にグレードアップしていました。

 

袋越しではありましたが、持った感じで

フッカフカなのがわかります。

そしていざ、開封。

 

そしてそして、食べてみた感想ですが、

一瞬でした(笑)

とにかくフカフカ。

スーパーとかコンビニで売られている

よくあるコッペパンシリーズに比べたら

雲泥の差でした。

 



 

シロコッペはシンプルにふかふか。

甘いとかそういうのはなく、ほんと、

ふかふかなだけなので

どんな味付けにも合うなぁ〜

といった印象でした。

 

そしてポークたまごのお味ですが

コメダで食べた事がある方なら

分かると思いますが、少量のカラシ入りで

プチピリ辛たまご味でした。

これが美味しいんですよ。

 

ポークは癖のないハムって感じで

3枚でちょうどよかったです。

少量ですがマヨネーズっぽいのが塗られて

いましたが、ほんとあっさり系。

 

てっきりどっしり重たい系かと思いきや

パンも中身もシンプルあっさりで

誰にでも愛される系にまとまっていました。

 

ただ1人1個だと、ちょっと食べ足りないかな。

3つくらい買って妻と2人でシェアしたら

色んな味が試せるし、お腹も満たされるしで

ちょうど良い感じだったかも。

今度はそうしたいと思います。

 

今日はこのへんで。

それではまた!

関連コンテンツ(広告あり)

こちらもどうぞ



-グルメ