グルメ

店舗限定!?治一郎のバウムクーヘン4cmサイズを食べた感想

2018/02/08

こんにちは。キヨタカです。

日本で1番美味しいバームクーヘンが食べたい!

と思う瞬間が1年で何度かあるんですが、

そんな時、ついつい足を運んでしまうのが

治一郎さん。

地方出身の僕でも知ってるんで、

全国的に有名なのかな?

よく手土産なんかで頂く事もあったんですが、

自分でも買いに行きたくなってしまうくらい、

我が家ではバームクーヘンといえば治一郎。

 



また今年も「治一郎が食べたい発作」が出たので

今回はオンラインショップで買ってみようかな?

と覗いてみたんですが・・・

普段食べている厚み4cmタイプはなんと

店舗限定との事でした。

 

1度でも食べたいと思ってしまうと我慢が

効かないので・・・

直接お店まで行って買ってきちゃいました!

箱を開けるとこんな感じ。

こういう丁寧な説明書き(?)みたいのが

入っていると高級感を感じてしまうのって

僕だけでしょうか・・・?

 

そして1口サイズに切り分けたバームクーヘンがこちら。

 

お分りいただけますかね?

普通、治一郎といえばコチラ↓

厚さ8cmとボリューミーな見た目が印象的。

 

しかしながら、それだと2人家族では完食するのに

かなりの時間がかかってしまうんです(泣)

なので我が家では毎回、治一郎といえば

4cmタイプ。これしか食べません。

 

味はしっとり。

最高級のしっとり。

歯がなくても食べられそうなくらい。

あっさり系ではなく、多少、油っぽさも感じるけど

そこがまた癖になる。

 

最近のお菓子って何かとあっさり推しで

やたら高級感を漂わせてくるけど、

僕は治一郎のこの癖になるしっとり感がやっぱり好き。

たまに浮気するかもしれないけど、

やっぱり治一郎だよな!

なーんてしみじみ思ってしまいました。

 

ちなみに1つのバームクーヘンを妻と2人で

半分と少し食べて、満足な感じでした。

4人家族やそれ以上の場合は2箱または

8cmタイプの方が良いかもしれませんね。

 



また明日、残しておいた治一郎を食べれるなんて

夢のようだな。

早く明日になれー。

 

という事で今日はこのへんで。

それではまた!

関連コンテンツ(広告あり)

こちらもどうぞ



-グルメ