家族

パートナー選びは家族構成が決め手!?

2017/01/20

こんにちは!キヨタカです。

意外かもしれませんが、

男同士でも恋愛話ってよくするものなんですが、

よく聞かれる質問があるんです。

「どうやったら付き合えるの?」

そりゃ男だからデートに誘ったり、告白したり…

色々方法はあるんですが、

それでも彼女が出来ない人はいっぱいいます。

決して性格に問題があるわけじゃないんです。

僕的に、超面白い友人なのに彼女いない暦が凄く長いとか、

よくある事ですからね(笑)

でもその理由って何なんだろう…。

そんな思いを巡らせながら、妻のご両親と食事に出かけてきました。

そこで僕は1つの答えにたどり着いたんです。

相性の善し悪しは、【家族構成】で決まる…!と。

例えば自分が【長男】だった場合。

選ぶべきパートナーは【末っ子】です。

その理由は僕を例にするのが、最も分かりやすいかも知れません。

僕の妹が妻の1個上。

妻の兄が僕と同じ歳。

必然的なのか、僕らの両親は同世代という事になります。

よく、育った環境が人を左右するって言いますが、

コレ、本当ですよ。

兄妹の仲の良さは別として…

育った環境に「妹」がいる事で、年下免疫がついています。

妻も「兄」がいた事で、年上免疫がついています。

なので、互いの役割分担が自然と果たせるカップルになるのでは…?

と、僕は考えます。

実際、僕の両親と同世代の妻の両親と食事をしてみて、

全然気をつかわなかったと言えば嘘になりますが、

気軽に話す事が出来るって感じですね。

次に3人兄弟などの【真ん中】の場合。

選ぶべきパートナーは【一人っ子】です。

真ん中っこって、ほんと世渡り上手だと思うんです。

でも、本当に心を許した人にだけは甘える。

あくまで僕の印象なんで、実際に違ったらごめんなさい。

でも、そんな繊細な心を養う家庭環境で育って来た真ん中っこは、

兄弟という存在を知らずに、一人で育って来た一人っ子が適してる。

と、僕は考えます。

ざっと文章にしてみましたけど、

兄弟仲が悪いから自分は違うな~

なんて意見があるかも知れませんね(汗)

でも、これからずーっと長い時間を過ごすパートナーを探すには、

育って来た環境って本当に大切だと、日々痛感しています。

なので今度恋愛相談されたら、

それとなく気になる女性の兄弟構成を確認するように!

ってアドバイスしてみようかな~と思います。

今日はこのへんで。

それではまた!

関連コンテンツ(広告あり)

こちらもどうぞ



-家族