節約

冬のボーナス前が穴場?今年中にふるさと納税を初めるなら今がチャンス

2017/01/24

こんにちは。キヨタカです。

今更感が満載ですが、最近になって

「ふるさと納税」が気になり始めました。

もうTVでも散々特集されていたし、年末が近づくにつれ

多分、今年も特集されるんだろうな〜って

勝手に予想しています。

もう何年と興味がなかったわけじゃないんです。

でも…

手続きが面倒。

計算が面倒。

後で詳しく調べてみよう。

先送りにしたまま

新年を迎えてしまうというパターンばかり。

しびれを切らした妻が、

「ネットで調べるよりも本の方が分かりやすいから」

と、参考になる本を何冊か買って来たんですが、

少し知識を得ただけで、

先送りにしちゃってました(笑)

しかし…嬉しいのか悲しいのか、

僕の税金は上がる一方(泣)

今年もたんまり納めたんですが、これはピンチ。

家計に響きまくってる事から、

節税を考えざるを得ません。

という事から遂に、重たい腰をあげる事に…!

調べの結果、年内にふるさと納税デビューする

最終穴場シーズンを編み出しました。

それは

【冬のボーナス前】です!

「年内なら31日でも間に合うでしょ?」

なんて安易に考えていた僕にとって、

かなり追い打ちをかける時期である事が明らかになりました。

でもなぜ、冬のボーナス前なのか?

それは年末は僕みたいに、ふるさと納税デビュー組が

駆け込むシーズンだからです。

予想出来る原因は、「冬のボーナス」。

だいたい支給されるのが12月の中旬。

そこから納税するにしても、29日頃から

しっかり冬休みに突入するのがお役所ですよね。

という事は、ボーナスが支給されるのを待ってから納税するまでに

猶予は1週間程度しかないという計算になります。

ここで僕が着目したのは、

申し込みが殺到した地域からの、「お礼の品」が

どうなってしまうのか。

その答えは…

【品切れ】です。

ふるさと納税を初めようとしている人のほとんどが

どんな特産品があるのかを調べ、

「ふるさと納税 人気商品」

「ふるさと納税 ランキング」

とか、検索をかけますよね。

僕もその一人でした(笑)

でも、年末の駆け込み納税のせいで

品切れになってしまっては、せっかく調べた労力が

水の泡になりかねません。

って事で、僕の独断と偏見で編み出したデビュー時期ですが

冬のボーナス前がベスト。

それより早く、今の時期あたりから動き出せると

尚、良さそうですよね。

僕も遅ればせながら、デビューしたいと思います。

どこに納税したのかなどは、

またブログに書きますね。

それではまた!

関連コンテンツ(広告あり)

こちらもどうぞ



-節約
-