旅行

長岡まつり大花火大会の穴場とは…!

2017/01/20

こんにちは。キヨタカです。

長岡大花火大会を初鑑賞してきました。

何もかもが大スケール。

一言では言い表せない素晴らしい花火大会でした。

見所はもちろんコレ。

IMG_0934

かの有名な「フェニックス」です。

携帯で撮影したので、奇麗ではありませんが…

写真に収まりきらないほど、

大規模で打ち上げられている事が分かりますか?

全長2kmあるそうです。

写真からもお分かりの通り、これを本会場で鑑賞すれば、

全身で花火の衝撃を感じられるという利点を除き、

まず、視界には収まらなかったでしょう。

でも今回、僕が熱望したのは、

生でフェニックスを視界に納めるという事。

これを実現するには、ある程度離れた場所から

鑑賞しなければなりませんでした。

ただし、このデメリットはナイアガラが見えない…という一点。

僕としても苦渋の決断ではありましたが、

今回はフェニックスに的を絞っていた為、

意を決して、ナイアガラは諦める事に…。

さてさて、実際に鑑賞してきた結果ですが、

僕の判断に間違いはありませんでした。

最高。超最高。

あれから数日経過してますが、今でもあの興奮が覚めませんよ。

来年もまた行きたい。いや、行くぞ。

1つ、来年の目標が増えた所で本題です。

長岡の花火大会を鑑賞する目的が「フェニックス」にあるのならば、

僕が声を大にしてオススメしたい穴場は、

長岡駅から離れた場所にあるショッピングセンターの屋上です。

ここならトイレも完備されていますし、食材もすぐに手に入ります。

実際に僕も現地に行って分かったんですが、

開始30分前にトイレに行っても、余裕で入れました。

5分前にやってくる地元の方もいるくらいでしたからね。

ただし、長岡駅から離れてしまう為…

車で行く方は、帰りの渋滞を覚悟した方が良いですよ。

僕も23時頃に出発して、関東に戻って来れたのは朝方。

途中、SAで何度も休憩したからっていうのもあるんですけどね。

体力に自信がある方なら、もっと早くに帰って来れるかも知れません。

今回、フェニックスをしっかり眺める事が出来たんで、

次回は指定席を確保して花火の威力を味わってみたいと思います。

それではまた!

関連コンテンツ(広告あり)

こちらもどうぞ



-旅行