住まい

「受信レベルが低下しました。アンテナ線を確認して下さい」と表示される場合の対策(賃貸編)

こんにちは。キヨタカです。

我が家のTVは変わっており、

TVのつけ始めは全くと言って良いほど映りません。

15分間ほど、ノイズのように映像が乱れた状態が続くと交互に

「受信レベルが低下しました。アンテナ線を確認して下さい。」

との表示が。

 

引っ越してきた当初はTVが寿命なのかなぁ・・・

なんて考えていたんですが、

最近症状が悪化してきている為、本腰で原因を

考え直してみました。

もしTVを買い換えても症状が治らなかったら

無駄な出費になっちゃいますからね。

 

という事でネットで色々と調べていると

TVの故障以外に思い当たる原因を

2つ発見しました。



スポンサーリンク

1つ目は

「建物の問題では?」

という事。

今住んでいるマンションの我が家だけ

何らかしらの電波障害が生じている。

・・・この可能性は結構低いと思うんですけどね。

 

もう1つは

「アンテナ線や入力端子に問題がある?」

という事。

こちらに関しては、電気屋さんで新たに

TV線を買ってきて交換したりしてみたんですが・・・

全く変化が見られませんでした。

 

とっととTVを買い換えれば良いじゃん

と思うかもしれませんが、

意外とTVは安くないので最後の悪あがきとして

受信レベルを上げる「ブースター」というアイテムを

購入してみようかと思ったんですが・・・

これ、賃貸マンションで勝手に利用して良いんですかね?

念の為管理会社に確認してからだな!

という事で、結局管理会社さんに電話する事にしました。

 

事情を説明した結果、明日、直接我が家のTVの状況を

確認してくれる事になりました!

これは助かりますね。

管理会社さんにはご足労おかけしてしまいますが、

このまま今のTVを使い続けられるか、

新たなTVを買う決断をするきっかけに繋がるかが

はっきりするので本当に助かります。

 

おそらく管理会社毎に対策は異なると思うんですが

我が家ではこんな感じでした。

 

明日、我が家のTVがどうなったのか

またブログに書きたいと思います。

 

今日はこのへんで。

それではまた!

関連コンテンツ(広告あり)

こちらもどうぞ



-住まい