旅行

上牧温泉 辰巳館2日目。雨男が本気を出すとこうなる。

2017/01/24

こんにちは。キヨタカです。

群馬旅行2日目。

温泉に入って疲れが一気に取れたのか、

ぐっすり眠れました。

 

昔、安いからと泊まった宿では、

隣室の騒音に悩まされてなかなか眠れなかったりしたんですが、

辰巳館ではそのような事はなかったです。

エレベーターの斜め前という部屋だったにも関わらず

モーター音も聞こえなかったですし、これは

しっかり防音対策がされている証拠なのかもしれませんね。

さてさて、突然ではありますが僕といえば雨男。

楽しい思い出には雨が欠かせません。

1日目も群馬に突入するやすぐに雨。

それまでは晴天だったにも関わらずです。

 

そして2日目。

カーテンを開けると、そこに広がったのは

一面白銀の世界。

そう、雪です・・・!!!(泣)

良い景色ですよね。

すごくロマンティック。

雪を眺めながら露天風呂。

なんて最高なシチュエーションなんでしょうね。

 

でも、僕らはスキーをやりにきたんじゃありません。

そもそも宿泊は1泊2日の予定だったし

2日目は宿を出たら近くの神社を巡って

御朱印をいただいたりしたいね〜

なんて予定を話し合っていたんですが、

こんなに振られてはさすがにスタッドレスでも

きついです・・・(泣)

 

雪が見たい方、

スキーやスノボをやりに来た方には

辰巳館は最高のロケーションになったと思います。

 

しかしその予定がなかった僕らは、

美味しい朝食を早々に済ませ・・・

群馬脱出(笑)

 

あ、チェックアウト時に

お正月だからという事もあり、

宿からお年賀をいただきました。

こういう心使いは初めての経験だったので

すごく嬉しかったです。

本当にありがとうございます。

 

そして群馬を脱出する車中、

ラジオで天気予報を聞いていたんですが

みなかみ町にだけピンポイントで降っているとか

言っていたし、

間違いなく僕が群馬県に上陸してしまったのが

原因なのだとつくづく痛感してしまいました。

あの日、みなかみ町にて予定外の雪に見舞われた方々、

原因は雨男が本領発揮してしまったせいだと思われます。

大変申し訳ありませんでした(汗)

 

白銀の世界が広がるみなかみ町を脱出し、

僕らが向かった先については

また明日書きたいと思います。

今日はこのへんで。

それではまた!

 

関連コンテンツ(広告あり)

こちらもどうぞ



-旅行
-, , , , , ,