プレゼント

「金券」は古い?!現役ママさんが選ぶ「本当に欲しい」出産祝いは○○!

2017/01/24

こんにちは。キヨタカです。

友人から連絡が入り、声高らかに念願の女の子が生まれた!

と、報告を受けました。

 

その喜びっぷりについては、割愛しますね。

出産の報告を受けた場合、まず頭をよぎるのは

「出産祝い」

ですよね。

30も後半戦に突入すると、この出産祝いの多さに驚くものですが、

僕と同じように、一体なにを送れば良いんだ?

と悩む人って意外と多いんじゃないんでしょうか。

そこで僕の甥っ子の生みの親である、妹に連絡をし、

実際にもらって嬉しかったもの

便利だったもの

などを参考に選び抜いたものたちを紹介します。

■【ファーストシューズ】



イタリア生まれのお洒落なファーストシューズ。
とは言ってもファッション性だけを重視したものでは、
「足に合わなくて嫌がった」
「歩き出す頃には履けなくなっていた」
なんて情報がちらほら見受けられます。
ところがモネリーナのファーストシューズは
ハイハイをしている段階と歩き出す段階の移行時に
赤ちゃんをサポートしてくれるベビーシューズなんだそうです。



お値段が2万円と少し張るので、友人ではなく

身内の出産祝いに向いてるかもしれませんね。

■【ベビー服】

赤ちゃんの洋服ってどれも小さくて可愛いんですよね。
僕も甥っ子に何着も買ってあげてます(笑)
ただ、僕自身が昔アトピー体質だったからわかるんですが、
洋服の「素材」は注意した方がいいです。
何らかしらのアレルギーや皮膚の弱い子の場合、
どんなにデザインがカッコ良くても、可愛くても・・・着られません。
なのでベビー服を選ぶならば、オーガニックコットンを選ぶことをお勧めします。

過去、僕が買ったことがあるのはこのお店↓



このショップの良いところは、素材はもちろんながら、
取扱店が関東だと代官山か伊勢丹新宿の2店舗というところ。
他の友人とプレゼントがかぶることが少ないのでお勧めです。

■【お食事エプロン】



妹から「これが欲しい」と写真が送られてきました。
僕的にも、これは画期的なものだと思いますね。
甥っ子もお食事エプロンをつけていたんですけど、
機能性ばかりが重視されてるものばかりでした。
でも見た目は洋服のようなエプロンは、
普段使いはもちろんですけど、特別な日にも
マルチに使うことができますよね。

友人宅は女の子なんで、
フラミンゴ柄かストライプにしようかと思うんですけど、
可愛いから両方買っちゃおうかな(笑)



■【スタイ】



↑この写真を見て、一発でスタイだと気付きましたか?
この形、画期的だと思います・・・!
実際に僕が甥っ子を抱っこする際、
たとえスタイをつけていても、よだれははみ出るもの。
何度僕の肩周りによだれシミができたことか・・・(笑)
でもこの丸いスタイなら、どの角度でもよだれをキャッチ。
優秀すぎると思いませんか?

上記のお食事エプロンと同じメーカーなんで、
セットでプレゼントしても良いですよね。



・・・プレゼントに関しては以上です。

あえて定番の「オムツケーキ」を外したのは、

妹がこっそり教えてくれたことがあったからです。

オムツは直接肌に触れるものだから、

実際に使って見て良いと思ったものしか使いたくないんだそう。

せっかくプレゼントしてくれるのは嬉しいけど、

撮影用のアイテムにしかならないんだよねぇ・・・

と、暴露してくれました。

そして、どのサイトでも書かれていますし、妹も言っていたんですが、

出産祝いで最も喜ばれるプレゼントは、やはり【現金】です。

でも、現金をそのまま渡すのって気がひけませんか・・・?

僕は妹にはそのまま渡しちゃいましたけど、

さすがに友人にはちょっと難しい気がしてなりません。

だから「金券」を選ぶ人ってすごく多いと思うんですけど、

金券ってぶっちゃけ使いますか?

僕の妻はお会計時に金券で払うことを妙に恥じらいます。

なぜかはわからないですけど、中にはこういう人種もいるってことです。

それに使えるお店も限られてるし、

宝の持ち腐れになりかねません。

そこで、僕が用意したのはコチラ。

img_1547

Amazonギフト券です。

セブンイレブンにて、ギフト用に箱に入ったものが用意してありました。

箱に書かれているように、3000円〜50000円まで入金することができるんで、

レジにて「○円分でお願いします」と告げるだけ。

相手には、最初の時点ではいくら入っているか不明ですが、

このギフト券なら直接店舗で使う必要はありませんね。

だから、産後の体調や赤ちゃんの状態を考えて

なかなか外出出来ないママさんには丁度良いんじゃないんですかね。

さすがにネットショッピングをしない人にプレゼントするのは

避けた方が良いと思いますけど、今の時代、そういう人は少数派です。

ほとんどの人がネットショッピングをしたことがあると思うんで、

「あって損はないもの」だと思いますよ。

子供のものを買うもよし。

自分へのご褒美も買うもよし。

使い道は自由だと思うんで、amazonギフト券、オススメします。

早速ですが、プレゼントを買いに出かけてきますね。

それではまた!

関連コンテンツ(広告あり)

こちらもどうぞ



-プレゼント
-, , , , , , , ,