ダイエット

朝はパン派でも取り入れられる!もち麦ダイエットを取り入れるタイミングとは?

2017/03/14

こんにちは。キヨタカです。

話題の食材ダイエット3日目。

もやし、レンチン生姜、もち麦。

この3つのコスパが良い事から、

妻に小言を言われることなく続けられています。

 

今日僕が気になったのは、

もち麦ダイエットを取り入れるのに効果的なタイミングについて。

朝が良いのか、昼が良いのか、夜が良いのか。

時間帯によって効果が異なるのかな?

と疑問に感じたんです。

そこで調べてみた結果、

もち麦を食べる理想の時間は・・・

朝なんだそうです。

朝と夜の食事をもち麦にして、

昼は好きなものを食べる。

こんな感じでもち麦ダイエットをしている方が多いみたいですね。

 

でも・・・僕は朝はパンが食べたい派。

こんなことを言っていたら一生痩せられない気がしますけど、

朝お米を食べると体が重たくなるっていうか、

なんか合わないんですよね。

だから朝は軽くパンで済ませて、とにかく頭を回転させる。

それで昼にしっかりお米を食べて体力をつける。

夜は家で楽しく食事をして1日の疲れをとる。

こんな感じのルーティーンを出来ることなら

崩したくありません。

 

もし、今回の1週間ダイエットが失敗したら

このルーティーンは諦めることにしますが、

とりあえずはルーティーンは維持したまま、

昼と夜にもち麦を取り入れるようにしたいと思います。

もしそれで成功したら、

僕みたいに朝はパン派でも痩せられる

ってことになりますよね。

 

ちなみに僕が食べているもち麦はこちら。

以前に比べたらどこでも手に入るようになりましたが、

テレビとかでもち麦の特集がやられるたびに売り切れるそうです。

 

妻的には健康的に痩せて欲しいようで、

こんな事を言われてしまいました。

 

妻「もち麦が食べられるのならば、

発芽米にも挑戦して欲しいんだとか。

こっちの方がリバウンドも防げるし栄養価も豊富。

もち麦に慣れて来たらで良いから考えておいてね」

 

そう言って見せられたのがこちら。

ファンケルの発芽米

 

ファンケルって僕でも知ってるくらい有名ブランドですよね。

実際に体に取り入れるものは、

ちゃんと知ってる会社の方が安心かもしれないな・・・。

妻の言う通り、もう少しもち麦の食感とかに慣れて来たら

こう言う栄養のあるお米とかにも挑戦したいと思います。

ちなみに、気になる話題の食材ダイエット3日目の効果ですが・・・

お通じが自然になりました。

普段なら、強烈な腹痛を感じてトイレに駆け込むんですが、

今日は「あれ?トイレ行こうかな?」って感じで

トイレに入ったらスルッ!って感じでした。

これがもやし効果なのか、レンチン生姜効果なのか、

またはもち麦効果なのか・・・

よくわかりませんが、何はともあれ効果が出始めて来た

と言って良いですよね。

 

なんだかこれから変わって行きそうな気がします。

また何か変化があったらブログに書きますね。

それではまた!

関連コンテンツ(広告あり)

こちらもどうぞ



-ダイエット
-,