グルメ

セカンドプロポーズをしにFish Bank TOKYOで食事した感想。

こんにちは。キヨタカです。

これまで僕は女性と言えば夜景。

夜景を眺めるだけでウットリするものだと

思っていました。

 

しかしながら以前もブログに書いたと思いますが、

多分、多くの女性が

「夜景プラスα(アルファ)」

つまり、夜景と何か

を望んでいると僕は学びました。

いや、正式には学ばされました。強制的に。

 

我が妻曰く、

「綺麗な夜景だけではお腹いっぱいにならない」

そうバッサリ言われたのはまだ結婚する前の事。

今思えば僕の方がロマンチストなんじゃないか?

と思える節が幾つかあるのですが・・・

それについては割愛します。

 

さてさて、前置きが長くなってしまいましたが

この度、汐留シティセンター41階にある

Fish Bank TOKYOさんに行ってきました。



ただ夕食をとりに行くにはちょっとお高めな

こちらのお店。

ドレスコードがあるし、もちろん禁煙です。

普段、仕事仲間とは赤提灯で飲んだりする

僕にとっては超背伸びをしたと言っても

過言ではありません(笑)

 

今回、こちらのお店を選びましたのは、

結婚記念日のお祝いがしたかったから。

仕事の都合でドンピシャな日にする事が

出来なかったのが残念ですが・・・

せっかくなんでめっちゃ奮発しましたよ〜。

 

コースの内容はこんな感じ。

 

いろんな口コミサイトにて、

「雲丹のフランが絶品!」

と書かれていた通り。

無言で完食してしまうレベルの美味しさでした。

 

気づいた時にはもう遅かったんですが・・・

何もかもが美味しすぎて、写真を撮る事を

すっかり忘れてしまっていました。

絶対に今回の事はブログに書こうと思っていたのに・・・

あぁ、残念(泣)

 

でもまぁ、ドレスコードがあるようなお店なんで

料理が残念って事はありえないですよね。

 

そして今回事前にFish Bank TOKYOさんに

協力をお願いして、妻へのサプライズを決行。

ただ記念日を祝うのではなく、

「セカンドプロポーズ」

という形で、今一度プロポーズしてきました。

 

あぁ、僕ってなんてロマンチスト(笑)

妻にも少しお裾分けして、たまには僕にも

ロマンチックな事をして欲しいなぁ

なんて思ったのはここだけの話。

 

結婚記念日の定番って、

「いつもありがとう」とか

「これからもよろしく」だったり

感謝の言葉とかを並べる事が多いと思うんですが

それらをひっくるめた言葉って

何かないかな〜?と考えた時に

プロポーズしかない!と思ったんですが・・・

ロマンチックが伝わらない妻に効果が

あるのかが心配でした。

 

しかし・・・

奇跡が起きたんです。

完全に雲丹のフランで胃袋を掴まれた妻は

終始ご機嫌。

その上で決行したセカンドプロポーズが

コチラ。

デザート+お花でキメてみました(笑)

 

見事、喜んでもらえました!

↑の写真、実は喜んだ妻が撮影し

僕に送りつけてきたものです。

普段、記念撮影なんて一切しないんですが

自らこのような行動をとるなんて奇跡。

明日は雨でも降るのだろうか!?

と心配になるような出来事が、まさに

僕の目の前で起き、驚きました。

 

全てはFish Bank TOKYOさんと

雲丹フランのおかげです。

本当にありがとうございます(泣)

 

最後に記念撮影をしていただき、

楽しい宴は終了となりました。

次回はディナーよりも少しリーズナブルな

ランチに行ってみたいと思います。

 

今日はこのへんで。

それではまた!

 

僕はここ↓で予約しました!

関連コンテンツ(広告あり)

こちらもどうぞ



-グルメ