グルメ

FOUNDRY(ファウンドリー)の平飼いたまごのプリンサンドを食べた感想

こんにちは。キヨタカです。

なんか甘いものが食べたいな〜

って事で西武池袋の地下一階を徘徊し、

ファウンドリーという洋菓子やさんを発見。

 

ショーケースに並ぶケーキにはイチゴやみかんといった

季節に合ったフルーツが「これでもか!」っていうくらい山盛り使われていて

フルーツ好きにはたまらないケーキだったんですが

我が家にはフルーツアレルギー(妻)がいるんで、それらは断念。

その代わりに「平飼いたまごのプリンサンド」というものを購入しました。

1本972円と1000円を切るので、

ちょっとした手土産にも良いんじゃないんでしょうかね。

 

箱を開けてみるとこんな感じ。

スポンジと生クリームだけと思いきや・・・

断面がコチラ。

プリンが丸々挟まれていました。

 

切った感じ、「ちょっと固めかな?」

と思うくらい、モチモチなんですが

口に入れた瞬間、ものすごくあっさりした

カステラを食べているかのようでした。

加えて生クリームにプリンも入ってるから

結構重たそうな印象ですが、なんのその。

嫌味のない甘さがクセになる感じでした。

 

あ、プリンといえばカラメルソースかと思いますが

こちらのプリンサンドには入ってませんでした。

「あった方が美味しいのに・・」

って思う方もいるかもしれませんが、

濃いめのコーヒーと一緒にいただくと

うまい具合に調和してくれるんで

僕的にはなくて正解かな?って感じでしたね。

 

軽井沢に本店があるみたいなんで、

今度旅行で行った際には是非とも

本店にも足を運んでみたいと思います。

今日はこのへんで。

それではまた!

関連コンテンツ(広告あり)

こちらもどうぞ



-グルメ