資格

一級土木施工管理技士に合格!参考書や問題集の選び方

こんにちは。キヨタカです。

今日は仕事関連の話。

まさかまさかなんですが、運良く

一級土木施工管理技師試験に合格しました。

 

勉強期間は実はそんなに長くありません。

1次試験(学科)は1ヶ月くらい。

2次試験(実地)に至っては2日間の講習会に

参加プラス直前の2週間くらいで

追い込みをかけました。

なんでこんなに短いの?

って感じですし、妻にもかなりお尻を

叩かれましたが、仕事をしてるとなかなか

勉強って難しいんですよね。

でも一応僕だって毎日怠けていたわけではなく

仕事の合間、休憩時間なんかには携帯で

ちょこまか勉強していたんです。

でも実際に机に座ってのお勉強スタイルを

とった時間をまとめ、振り返ってみると・・・

やっぱり短いですね(笑)



スポンサーリンク

 

それに実務経験歴や、持っている資格、

自分の得意分野によって勉強時間は大きく

変わってくると思います。

僕は2級土木施工管理技士だったり

他にも幾つか関連する資格を持っているので

何となく問題の傾向や内容が

頭に入って来やすかったですけれども、

そうではない方や、時間に余裕がある方は

試験の半年くらい前から本腰を入れて

勉強した方が楽だと思います。

 

さてさて、前起きが長くなってしまいました。

実際に僕を合格まで導いてくれた

参考書を紹介しておきますね。

こちらです。

1級土木施工管理技士 学科試験 平成30年版

この参考書の理由は、他のものと比べて

「シンプルかつ的確」

だったからです。

欲しい情報だけスッと入ってくる。

短期集中型の僕にとっては

痒い所に手が届く一冊

と言えるくらい(笑)



スポンサーリンク

 

そして実地試験に備えて使った参考書がこちら

1級土木施工管理技術検定実地試験問題解説集【平成29年版】

こちらは講習会に参加した際に特典?として

いただいたテキストなんですが、

実際に使ってみて思ったのが、

作文に関してもう少し説明が欲しい感じでしたね。

僕はこの参考書を使いながら、ネットも駆使して

作文の書き方など勉強しました。

 

ちなみにネットのレビューが良かったのがこちら

これだけマスター 1級土木施工管理技士 実地試験 (LICENCE BOOKS)

これ、僕も手にとってみたんですが、

なかなか良さげでした。

自分に合う参考書が見つかると

比較的ラクに勉強できるかと思います。

 

次回はまた違う資格に挑戦するので

そのときはまたブログに書きたいと思います。

今日はこのへんで。

それではまた!

関連コンテンツ(広告あり)

こちらもどうぞ



-資格