日用品

正しいマドラーの使い方【ストロー編】

2017/01/21

こんにちは。キヨタカです。

年末休みに突入したのもあり、久しぶりに

クラブに行ってきました。

あ、お姉さんがいるクラブじゃなくて

音楽がかかってる方のクラブです(笑)

 

もう完全に世代交代してて、

若い子に混ざって遊んできたのは良いんですが

ふと目にとまった光景がありました。

それは、グラスに刺さった細いストローを使って

頑張って頑張ってドリンクを飲もうとしてる女の子の姿です。

 

僕の友達でも何でもないし、放っておいたんですが

やっぱり今となっても思い出してしまうのが

力の入りまくった吸い込み顔。

 

普通のストローを吸うぶんには、なかなかそういう顔にはならないですよ。

ただ、あの女性が口にしていたストローは

グラスに刺さった超極細バージョンのストローです。

・・・どんな表情か想像つきますかね?(笑)

 

せっかくお洒落して、メイクも完璧。

今日のアタシは世界で一番可愛いワ☆って感じだったんですけどね・・・

正直、残念な結果になっちゃってました。

まだ若い子だったし、知らないのかもしれないですが、

よくあるクラブとかで提供されるドリンクに刺さってる超極細のストローは

 

かき混ぜ役です。

 

フローズン系のカクテルだったり、

小さな氷(クラッシュドアイス)がぎっしり入ってる場合は

ストローを使わず直接グラスに口をつけて飲もうとすると

ドシャッと氷が落ちてくるんで、

そういうドリンクの時は思う存分ストローでいきましょう。

フローズン系の場合、溶けた氷で水っぽくなった時に

かき混ぜられる利点もありますしね。

 

だいたい2本ストローがついてるんで、

2本まとめて口にしちゃって大丈夫です。

その方が口に入ってくる飲み物の量も増えるんで

飲みやすくなりますよ。

 

あの女性に伝えたかった事を

つらつらと文章にしてしまいましたが、

基本的に美味しく飲めればマドラーだったり

ストローの使い方は何でもOKだと思います。

ただ、そうする時はできるだけスマートに見える

好き勝手さがあった方が良いんじゃないかな?

と僕は思いますよ。

例えば表情とかね(笑)

 

今日はこのへんで。

それではまた!

 

関連コンテンツ(広告あり)

こちらもどうぞ



-日用品
-, ,