日々の出来事 日用品

フレシャスデュオ(DEWO)が水漏れ!ニードル以外の原因はココでした

2017/07/13

こんにちは。キヨタカです。

フレシャスデュオで検索をかけると

結構な確率で「水漏れ」というワードが

見つかります。

僕はもう何年とこちらのフレシャスデュオ



を愛用してますが、1度たりとも

水漏れなんていう経験がなかったので

「絶対デマでしょ」

と、鼻で笑ってました。

 

しかし・・・

そんな我が家のウォーターサーバーがついに

本当に水漏れしてしまったんです。

水を飲もうとした瞬間、足元が濡れた気がし

確認してみると完全にお漏らし状態。

こちらのドリップトレイ↓

開けてみると、半分くらい水が溜まってました(泣)

 

急な事に困り果てた僕は急いでフレシャスのHP

「よくあるご質問」を調べたんですが、

水を置くホルダー内の水漏れについてしか

書いてありませんでした(泣)

 

ちなみにその場合は、ニードル(針)が

うまく水パックに刺さっていないそうです。

 

しかしながら我が家の場合、そこは無傷。

ドリップトレイと床が濡れているだけだったので

別の原因を探す事にしたんですが・・・

多分ですが原因はこちら。

先ほどの写真との違いがわかりますかね?

原因はドリップトレイの「ずれ」かと思います。

 

フレシャスデュオのトレー部分の奥行きは

100mmと広いスペースなので、ここに

コップを置いたまま水やお湯を注ぐ事ができるんです。

 

おそらく、何らかの拍子にトレイがずれ、

それが原因で水漏れ風な事になってしまったのでは

と思います。

 

現にトレイを元の場所に戻してからは

お漏らし被害からも逃れる事が出来ましたので

フレシャスに電話せずにすみました。

よかったよかった。

 

ちなみに我が家ではフレシャスデュオを愛用してますが

これから新たにウォーターサーバーを設置しようと

検討されている方がいましたら、

新しい

スラット 」

の方がオススメです。

デザインは我が家で愛用しているデュオに比べたら

すごくシンプルで、無印良品とか好きな人なら

気に入ってもらえそうな感じ。



デザイン性はもちろんなんですが、

僕がオススメしたいポイントは給水口の「高さ」です。

ウォーターサーバーを使った事がある方なら

給水口の位置に合わせて腰を曲げるのが

何より億劫だと思いませんかね。

特に僕の場合、ヘルニア持ちなんで、こういう

ちょっとした動作で痛めやすいんです。

 

でもスラットなら従来のタイプよりも吸水口が

高い位置にあるので腰への負担が軽減します。

これ、かなりポイント高くないですか?(笑)

それからカップラーメンを食べるのに適した温度まで

再加熱してくれる「REHEAT」ボタン付き。

これも僕的にはポイントがかなり高いです。

妻はカップラーメンを余り食べないんで

この機能には興味がなさそうなんですが、

そんな妻をも唸らせた機能が

「NOMAL」ボタン。

こちらは何かというと常温水が出てくる

ボタンだそうです。

妻は普段、お湯と水をミックスして常温水を

作ってるんですが、その手間が省けるのは

かなり嬉しいようでした。

 

最後に、ボトルの交換が取り替えのしやすい

「下セット方式」

というのもまた、腰痛持ちにはありがたいですし、

デュオの7.2ℓの水パックに比べると

スラットは9.3ℓと大容量!

なので1度補充したらしばらくは交換不要と

ラクラクなのがありがたいです。

 

それに、これはデュオを愛用しているから分かるんですが

水のストックの収納場所って

結構困るんですよ。

デュオの場合、頻繁に交換しなければならないんで

ストックは出し入れがしやすい場所がベスト。

でも見た目の問題もあるからどうしたものか・・・

と、悩む方も多いんじゃないでしょうか?

我が家も同じです(笑)

おしゃれに収納する方法については

また後日ブログに書きたいと思いますが、

できる事なら僕はスラットに乗り換えたいのが

本音です。

だって絶対にこっちの方が楽だもん(笑)

 

とまぁ長くなってしまいましたが、

ウォーターサーバーの水漏れは

何とか回避する事が出来ました。

今日はこのへんで。

それではまた!



関連コンテンツ(広告あり)

こちらもどうぞ



-日々の出来事, 日用品