クリスマス

クリぼっちから脱却!独身男がクリスマスを乗り切る秘策

2017/01/21

こんにちは。キヨタカです。

10月も中旬を過ぎると近づいて来るのは

ハロウィン。

 

…ではありません。

男たるもの、意識すべきはクリスマスなんです。

パートナーがいる方ならば、半分以上の方が

プレゼントを贈り合う事でしょう。

何を用意するのか、予算はどれくらいなのか。

今くらいから考えておかないと、

後で大目玉を食らうので、動き出すなら

今の時期がマストです。

さて、今日僕が特筆したいのは、

僕自身が経験した孤独なクリスマスについて。

妻(彼女)がいなかった頃、

僕はクリスマスと言えば仕事。

無理矢理働きまくって、

「独り身」である現実から気を紛らわす事に

必死でした。

一歩外に出れば、軽快なクリスマスソングに

イルミネーション。

寄り添い合って暖をとるカップル。

思わずひがんでしまう理由は、

「羨ましい」の一語に尽きるからです(泣)

しかし、どんなに羨ましくたってパートナーがいなければ

何も始まりません。

なのでパートナーがいる場合と同様、

クリスマスに向けて動き出すなら10月中旬から。

パートナーを探す場合は、少し出遅れていると言っても

過言ではありませんが…

女性が最も焦り出すのはハロウィンが過ぎてから。

なので十分間に合う範疇です。

ただし、100%成功するとは言いきれません。

時に現実は残酷なもので、

どんなに頑張っても孤独なクリスマスを迎えてしまう事は

あります。

現に僕自身が経験した事なので、痛いくらい共感出来ます。

前置きが長くなりましたが、本題はここから。

「どうせ1人でクリスマスを過ごすなら、

元気に楽しく行こうぜ!」

と、開き直った僕が実際にしてきた、

孤独でも最高に楽しくクリスマスを乗り切る方法をご紹介します。

■引きこもり編・・・

・映画鑑賞
movie-1330523_640

・豪華手料理を作る

cheff-1303313_640

・1日でクリア出来るゲーム三昧

gamer-565585_640

もう外に出るのが辛い時は、家の中で楽しく過ごすのが

一番ですよね。

レンタルビデオを借りて来る場合は、クリスマス前日とかになると

結構な割合で貸し出し中の事があるんで、

出来るだけ早めにゲットしておく事をオススメします。

■外出編・・・

外出する場合は、どこもかしこもカップルだらけなので、

あえて安全地帯のみを紹介します。

それは、

・新宿2丁目
dscf5898_tp_v

えっと、僕にはそういう趣味はありませんよ。(笑)

当時は、友人の誘いもあって行ったんですが、

ノンケ(異性愛者)の僕でもしっかり受け入れてもらえました。

ここなら男1人で歩いてても目立ちません。

男同士でも、ここでは

「当たり前」な光景なんで、馴染めます(笑)

でも、中には

「綺麗なドレスを着た本物のお姉さんに接客してもらいたい!」

って思う方もいるかも知れませんが…

仕事の付き合いとかで行ってると、正直僕は飽きちゃうんです。

それに、クリスマス当日になると、そういうお店って何かと

“物入り”になりますから、出費もかさみますよ。

2丁目は、お店選びが難しいと聞きますが、

今はオネエブームのおかげで、だいぶ敷居が低いお店が

増えているそうなんで、事前にリサーチしておくと

良いと思います。

ガンガン盛り上がって、気付けばクリスマスに

1人ぼっちだったなんて事は忘れてしまいますよーに。

それではまた!

関連コンテンツ(広告あり)

こちらもどうぞ



-クリスマス