節約

冷房はつけっぱなしの方が節約になるが暖房は?

2017/01/24

こんにちは。キヨタカです。

今年の夏は、妻が前々から試したいと言っていた

「冷房をつけっぱなしにしたら本当に節約になるのか?」

を検証しました。

 

元々僕は、外出時などはこまめにエアコンを消す派。

幼い頃から親に「またつけっぱなしにして!」と、

怒られた事もあったし…。

電気はつけたら消すのが当たり前として、

35年もの歳月を生きて来ました。

ところが今年、高いエアコン代を払う覚悟で検証して良かったです。

実際にかかった夏場の電気代がコチラ。

img_1524

普段と変わらないと言ったら大げさですが、

こまめにオンオフしていた頃とは比べ物にならない金額だったんです。

あんなに快適な日々を送れた上に節約になるのならば、

来年以降もじゃんじゃんつけっぱなしにさせてもらいますよ!

と決意した夏でもありました。

 

そして季節は冬。

夏場の冷房では見事「つけっぱなし節約法」に成功しましたが、

果たしてこの方法、暖房でも効果があるのか?

暖房の方が消費電力が大きいのでは?

検証してみるにしても、想定以上の電気代がかかりそうな予感。

さすがにそれはマズいんで、調べてみました。

 

その結果…

【暖房もつけっぱなしがお得】

わーい。良かった良かった(笑)

細かい理由は割愛します。

とにかく節約になる事が分かり、我が家では早速

暖房つけっぱなしです。

でも、部屋の中の乾燥が半端なく、

加湿器3台がフル回転してるんですけど…

これはこれで電気代かかるのかな(泣)

もっと節約するならば、電力自由化が始まってるんで

ライフスタイルに合わせた電気料金を自分で選んだ方が

お得のようです。

 

僕も何社か見てみたんですけど、1つずつ調べるのが

面倒で結局そのままの状態。

今は賃貸だから良いんですけど、マイホームを構える頃には

節電計画を立てたいんで、適当に決めてしまわずに

見積もりをしっかりとってから決めたいと思ってます。

 

見積もりを出して、しっかり現実的な数字を知った方が

実際の節約に繋がると思いますよ。

今日はこのへんで。

それではまた!

関連コンテンツ(広告あり)

こちらもどうぞ



-節約