グルメ

【鎌倉】定食屋しゃもじで海鮮ランチしてきた感想

こんにちは。キヨタカです。

先日、鎌倉花火大会へ行った際、

海水浴&場所取りをしたいが為に

早めに到着したんですが、そこで

絶品ランチに出会ってしまったので

ブログに書いておきたいと思います。

 

今回、向かった先は「長谷駅」から

徒歩5分くらいにある「しゃもじ」さん。

 

ちなみに時間は14時頃と少し遅いランチでしたが

この日は鎌倉花火大会がある日。

どこも混雑しているか、お休みか・・!?

と思いきや、並んでいる様子もなく

スムーズに案内していただく事が出来ました。

 

店内にはいくつかのアート作品が

飾られていたんですが

勝手に撮影するのはもちろん

僕のブログで勝手に載せるのもアレかな・・・

と思い写真には納めませんでした。

どこかレトロで懐かしい感じで、

おしゃれな雰囲気な店内でした。

 

そして頼んだお食事がこちら。

鉄火丼1900円。

マグロの後ろに小さく顔を覗かせているのが

釜揚げしらすさんです。

周囲を囲んでいるのが岩のりで、

これが味のアクセントになって美味しかったです。

 

・・・と、超普通な感想になってしまいましたが、

ただ鎌倉でしらすが食べたいだけなら

多分、どこで食べても美味しいと思うんですよ。

でも僕がこちらのしゃもじさんをリピートしたいと

思ったのは、卓上調味料として置かれている

オリジナル「青唐醤油」を食したからです。

マルシマ濃口醤油に米麹、生青唐辛子を加え

熟成させたオリジナル調味料とのことで

しらす丼はもちろん、海鮮丼、お刺身にも

オススメと書いてありました。

 

しらすにかけて食べてみましたが、

凄く合う。

ただの醤油より全然合う。

むしろこっちの方が美味しい。

なんでもっと早く知らなかったんだろう?

と少し後悔してしまうほど絶品でした。

 

実は米麹ってあまり得意じゃなかったんですが

全然麹っぽさはなく、完全にピリ辛お醤油。

これ絶対に販売するべきだ!

と声を大にして喜んでいたら

「こちらお持ち帰り用にご用意もありますからね」

と店員さんに教えてもらえました。

 

喉から手が出るほど欲しかったんですが・・・

あいにく、この日は花火大会の予定が。

長丁場が想定出来たので買えませんでした。

あの味が忘れられないので、

是非また次回、今度は何も予定がない日に

伺わせていただきたいところです。

 

やっぱりお醤油は小豆島に限るのかなぁ・・

美味しいお醤油に気づかせてくれた

しゃもじさんには感謝感謝です。

また食べに行きたいな。

 

今日はこのへんで。

それではまた!

関連コンテンツ(広告あり)

こちらもどうぞ



-グルメ