グルメ

【ふるさと納税】本当に美味しい?返礼品の佐賀牛を食べてみた感想

こんにちは。キヨタカです。

遂に、遂に・・・!

佐賀県上峰町からふるさと納税の返礼品

「佐賀牛 しゃぶしゃぶ・すき焼き用 1000g」

が届きました!

 

前回のブログでも書きましたが、

結構時間がかかりましたね。

ほんと、忘れた頃にやって来るので

サプライズ的な感じでビックリしました。

何はともあれ、無事に届いたので安心安心。

 

ということで・・・

いざ開封。

冷凍便で届いた箱を開けると、

更に上質そうな箱が現れました。

 

前回、他の地域に納税した際は

真空パックになったお肉がドサっと入っていたので

今回もそういう系かな〜?

なんて思いながら箱を開けると・・・

 



 

じゃん。

ご丁寧なお礼状が入ってる・・・ん?!

 

お気づきでしょうか?

お礼状の後ろにチラッと見えるお肉

1枚ずつ包装されていました。

一目で「絶対良いやつ」って思ってしまうのは

僕だけじゃないですよね・・・?(笑)

 

それから写真じゃ伝わりにくいんですが、

こちらのお肉、1段だけじゃありませんでした。

なんと2段。

 

直径22cmくらいのお皿に上段を

取り出してみました。

上段だけで11枚。

22cmのお皿を軽々はみ出る大きさなので

かなり立派だという事が伝わりますかね?

 

ちなみに残りの下段も同じく11枚でした。

 

我が家ではしゃぶしゃぶ・すき焼き

共に食しましたが、

もう、「高い肉」感が半端なかったです。

銀座とか麻布とかそういう場所で

出てきそうな、めっっっちゃ柔らかいお肉。

口にした瞬間、甘みが鼻から抜け、

旨味が舌の上に広がり悶絶。

もう言葉になりませんでした。

 



 

もう味に関しては文句の付け所がありません。

ただ・・・1点だけ。

妻に言わせると

「1枚が大きすぎて食べるのが大変」

だそうです。

確かに大きい。

最初の1・2枚は贅沢してる感じがして

良かったんですが、庶民には食べ慣れないサイズ

なので我が家は途中から半分にカット。

それでも妻には大きいようでしたので

女性だけで頂く時は3分割くらいの方が

食べやすいかもしれません。

 

2週に渡ってしゃぶしゃぶ・すき焼きを堪能したので

すっかりお口が贅沢になってしまいました(笑)

もうこれはほんと1年に1度の贅沢だなぁ〜

とつくづく思いますね。

ふるさと納税最高。

絶対今年もやりたいと思います。

 

今日はこのへんで。

それではまた!

関連コンテンツ(広告あり)

こちらもどうぞ



-グルメ