節約

【ふるさと納税】届いた宮崎ハーブ牛を食した感想は・・・

2017/01/24

こんにちは。キヨタカです。

ふるさと納税デビューを果たした僕は、

早々にお礼の特産品として

こちらをゲットしておりました。

img_1527

宮崎県えびの市の

宮崎ハーブ牛交雑種 しゃぶしゃぶセット1.2kg

です。

内容量は

・牛ロース400g
・牛バラ400g
・牛モモ400g

の三種となっていて、それぞれが真空パックの上

冷凍された状態でした。

今日まで、仕事が忙しかったせいもあり、

なかなか夕飯に「牛しゃぶ」を堪能する事が出来なかったんですが・・・

遂に今日、食しました!

ふるさと納税をして、お礼の特産品を頂く方のほとんどの方が思うのが、

「味」

ですよね。

なので僕のブログでざっくりではありますが、

ご紹介したいと思います。

我が家は僕と妻だけなので、

一度に1.2kgは食べきれない為、

本日は「牛バラ」を解凍しました。

そしてしゃぶしゃぶの準備が整い、

「さぁ、食べようか!」

というタイミングで気づいたんですが、

解凍したお肉をよーく見てみても

どこから手をつけていいのか分かりませんでした。

しゃぶしゃぶ用のお肉だからかと思いますが、

薄すぎて1枚1枚のお肉の境界線がわからないほどでした。

そこはよしとして、適当にお箸でお肉をすくい、

お鍋の中にドボン。

適当にしゃぶしゃぶしているうちに、

お肉同士が離れて食べやすい状態になってくれたので、

あんまり問題視するほどでもないかも知れません。

さてさて、気になるお味の方はというと・・・

極端に「あま〜い!」という感じはありませんでした。

でも絶対的に言える事は、

スーパーで買う肉よりもお上品な味なのは確かです!

あまりスーパーで国産牛を買わない我が家なので

比較対象はあくまで外国産の牛となるんですが、

これまで家で食べて来た牛肉とは

全く別人。

いや、別牛でした。

僕と妻とで食したのは計400g。

1人あたり200gもお肉を食べたにも関わらず

食後、お肉の脂でお腹が重たく感じる感覚も

胃もたれも一切ありませんでした。

ひょっとすると、学生さんとか

食べ盛りの男には物足りない脂っこさかもしれませんが、

大人の僕らにはありがたいくらい丁度良かったですね。

残すは牛ロースと牛モモ。

あと2回も牛しゃぶができるのかぁ〜

と思うと、

たった2万円のふるさと納税でしたが、

十分お得な「楽しみ」が増えた気がします。

今年はギリギリの申し込みになってしまいましたが、

こんなにも楽しみが増えるのならば、

やっぱり来年以降はもう少しプランを練って

ふるさと納税した方が良さそうですね。

今日はこのへんで。

それではまた!

関連コンテンツ(広告あり)

こちらもどうぞ



-節約
-, , , ,